閉じる
メニュー

冬の十和かご膳

2021.05.13

●四万十トマトの煮込みハンバーグ
●さつま芋のポテトサラダ
●鶏の唐揚げおろしポン酢
●四万十ゆずの菊花かぶ
●四万十町「高原卵」の茶わん蒸し
●原木椎茸のたたき
●季節の煮物
●季節の和え物
●炊き込みご飯
●地元「轟味噌」の味噌汁

四万十の冬は野菜がおいしい季節。原木椎茸、蕪、里芋、大根、ほうれん草、小松菜などなど。。。四万十の冬に旬を迎える地元野菜や、冬に合う料理を詰め込みました。一番のおすすめは、冬に旬を迎える「原木椎茸」のたたき。旧十和村は椎茸生産量全国1位になったことがあるほど。そんな椎茸産地の郷土料理「原木椎茸のたたき」は、四万十町十和産の原木椎茸のみを使用し、生椎茸がない夏などは乾燥椎茸で作りますが、冬は生椎茸で作るため肉厚でぷりぷりの食感が楽しめます。十和かご膳は四季で内容が変わり、「十和」にちなみ10種の料理をかごに盛り込みます。