閉じる
メニュー

春の十和かご膳

2021.05.13

・春の天ぷら 茶塩添え(四万十緑茶と山塩使用)
・四万十ポークの肉巻き
・鶏の唐揚げオーロラソース
・青のりの刺身こんにゃく
・四万十町「高原卵」の茶わん蒸し
・原木椎茸のたたき
・季節の煮物
・季節の和え物
・白ご飯(四万十町産米)
・地元「轟味噌」の味噌汁

四万十の春は山菜や新茶などいろいろな食材があります。四万十の山菜や野菜を使った天ぷらには、四万十で採れたお茶を粉末にし、四万十の山奥で天日塩にしている山塩を使った茶塩を添えました。四万十町のブランド豚「四万十ポーク」の肉巻きや、桜色がきれいなオーロラソースをかけた鶏の唐揚げ、そして十和の原木椎茸で作る郷土料理「原木椎茸のたたき」など、四万十を満喫できる逸品。十和かご膳は四季で内容が変わり、「十和」にちなみ、10種の料理をかごに盛り込みます。